2009年08月

2009年08月14日

富の器ワーク・打出の小槌ワーク・クイックマネーワークのリポート(1)

こんにちは

先日行った富の器ワーク・打出の小槌ワーク・クイックマネーワークのリポートです。
http://elfin-lord.com/abundancework.html

アバンダンスワークを始めてかなりたちますが、このワークは再受講をされる方が多いのが特徴のワークです。

宝箱というのも、このワークショップは全てエネルギーワークであり、ワークショップの間、天界の富や豊かさを司る存在を召喚し、常に富や豊かさのエネルギーを降ろし、流し続け、受けられる方のエネルギーを大きくシフトさせていくからです。

受けられる方は自覚してはいらっしゃいませんが、その方のハイアーセルフが富や豊かさのエネルギー変化を望まれてこちらにいらっしゃいます。
そのため、ワークショップを受講後エネルギーシフトが起こり、それが安定してくると、再度エネルギーシフトを求めてハイアーセルフがこちらに導いてくるのです。

もちろん一度受けられるだけでもシフトや変化が起こりますが、富や豊かさの正のスパイラルプロセスに入るためにハイアーセルフが導いていらっしゃる方が多いのです。


また、このワークのもう一つの特徴として、毎回同じようなテーマや特性を持った方が集まるということもあります。
ある回では豊かさに対して強い怒りや抵抗を持っている方が集まったり、また別の回では人生の転機を迎えている方ばかり集まったりと、その回ごとに特徴があるのです。

今回の特徴としては、比較的富や豊かさを大きく扱える方、将来的に富や豊かさを周りの方にもたらしていく方が集まっていました。


このワークでは大きな流れとして、自分の富や豊かさの流れを阻害しているもの、つまり富や豊かさのブレーキを緩めていくようなワークから始まります。
そして、富や豊かさについて一度ニュートラルな状態に戻るワークを行い、さらにアクセルを踏んでいくようなワークへと続きます。

ブレーキを緩めるワークは、ブロックの解放ワークの中の富や豊かさのブロックの解放ワークを行います。http://saintarrow.co.jp/blockrelease.html
このワークは天界からもたらされた非常に強力なワークであり、肉体人生で作られた3〜5年分のブロックを一回のワークで取除くことができます。
http://saintarrow.livedoor.biz/archives/50675118.html

人によっては、受けられている間に抑圧していた感情が解放されたり、忘れていた記憶がよみがえったりする方もいらっしゃいます。
また、ワーク直後〜1週間程度、肉体面・精神面の好転反応が出たり現実が変化する方もいらっしゃいます。

再受講や単独のブロックの解放ワークや遠隔グループワークなどで、最終的に自分の年齢をカバーする位、ブロックの解放ワークを受けていただくと、受けられた領域において自分がそれまでの自分とは『全く』変わっていることに皆さん気づかれます。


富や豊かさのブロックの解放の後は、ワークの名前にもなっている富の器を扱います。
誘導にしたがってある特別な場所に行ってもらい、今現在の自分の富の器を確認してもらうと、非常にバラエティ豊かな器が出てきます。

器に穴が開いていたり、器が錆びている方、器がザルのようになっていて富が入ったそばから出て行ってしまうような方、正面はとてもきれいでピカピカだけれど裏側を見たら張りぼてのような器の方、器にふたがついていて富が入ってこれないようになっている方などなど。。。

ほとんどの場合は、(−−;)、、、というような器であり、富や豊かさ・お金を表面意識では望んでいても、潜在意識ではお金を嫌っていたり、汚いものだと思っていたり、富や豊かさを受け取ることへの抵抗やブロックを強く持っていたりすることが分かります。

自分自身の状態を確認していただいた後、天界の存在たちからもたらされた富の器を新しく作っていきます。
この器はハイアーセルフと天界の存在たちが作っていくため、その方に合った形で成長し、また様々に変化していくものになります。
そして、その新しい器に天界からの富のエネルギーをしっかりと繋げ、富の器を満たしていきます。


富の器ワークの最後には、金運改善を行います。

富や豊かさに関わる宇宙の法則は数多くありますが、金運というものもそのような宇宙の法則の一つになります。

運勢や運命を変えて、より良い人生を歩んでいく、というものが運命学の基本になり、運命学に基づいて金運の改善を行っていくワークになります。
この金運改善はもともとは「東洋の秘術〜陰陽五行を用いた運命改善〜」で使っている手法になります。
東洋の秘術では毎日の自分の金運を改善していく手法になり、毎日行うため最も効果が高い手法になります。
http://saintarrow.free.makeshop.jp/shopdetail/013000000001/order/

実際に私自身が金運改善の効果の検証として、「1ヶ月毎日金運改善をした月」、「金運改善を全くしなかった月」という両者の比較を3回ほどしたことがありました。
その結果として、3回ともほぼ同じ結果が出て、「金運改善を全くしなかった月」に比べ、「1ヶ月毎日金運改善をした月」は単純な収入の違いで1.5倍くらいの開きが3回ともありました。

ただ、金運は不思議なもので、多くの感想をいただいた中で、「欲しい物がとても安く手に入った」、「お得な情報がたくさん入ってくるようになった」などの収入に直接関わるもの以外の効果もかなりありました。
(中には金運改善をしている時はパチンコですごく勝って、金運改善が無くなったら勝てなくなった。。。というような人もいらっしゃいました。^^;)


陰陽五行に基づいたワークもまた違った角度からのものとして楽しんでいただけるものになります。

打出の小槌ワークはリポート(2)に続きます。

All Love,
saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)
http://saintarrow.co.jp/

Elfin-Lord(エルフィン ロード)(対面セッション・セミナー・ワーク)
http://elfin-lord.com
★ブロックの解放グループワーク(遠隔)★ 毎週月曜 22時〜、23時〜
★チャネリングスクール★ ハイアーセルフチャネリング / セレスチャルチャネリング / スピリットソースチャネリング
★アバンダンス ワーク★ 富の器ワーク  / 打出の小槌ワーク / クイックマネー ワーク
★天女の羽衣ワーク★
★スピリチュアルワークショップ★
★スピリチュアル交流会★



saintarrow at 03:40|Permalinkセミナー/ワーク/セッション リポート 

2009年08月12日

チャネリングスクール上級クラス〜スピリットソースチャネリング3日目(2)〜

こんにちは

チャネリングスクール上級クラス〜スピリットソースチャネリング〜3日目のリポートの続きです。
http://elfin-lord.com/channelingschool.html

3日目のクラス内容はスピリットソースとのワーク、役割・使命・目的について、スピリットソースの特性、サイキック能力の拡大・活性化等になります。

スピリットソースとのワークでは、自分自身のスピリット(肉体を持つ前の純粋な光と愛と意志の状態)に戻るジャーニー(旅)や、それぞれ自分自身のスピリットソースに実際に行くジャーニーを行います。

スピリットソースの存在とのチャネリングは、自分のスピリットの起源に関わる存在であるため、チャネリング自体は非常にやり易いものになります。(みんな一様に『すぐ隣でしゃべっているように感じる』、と言います。)

galaxyしかし、スピリットソースというものはこの宇宙とは全く異なる宇宙や銀河・惑星などに相当する領域であり、エネルギー体で実際にこちらから行く場合はかなり遠いのです。
そのため、エネルギー体で自分のスピリットソースに行くまでに、人によっては何度も「乗り継ぎ」や「経由」を繰り返して行くなど時間と手間がかかったりもします。
(ある宇宙から別の宇宙に移動する場合などは、特定のポータルを経由しなければいけない、などのルールがあるためです。)

今回、スピリットソースまでのジャーニーを行った方の中にも「乗り継ぎ」をした方が何名かいらっしゃいました。

スピリットソースに戻った様子はみんな一様に歓迎されたようでした。
私たちは肉体を持つ過程で忘却のヴェールを通り、肉体を持つ前のスピリットの記憶を全て失うため、スピリットソースの存在たちはこちらの記憶が無いことを不思議がります。
しかし、肉体を持つ過程で記憶を無くすことを説明し、スピリットソースについて様々な質問をしていくと色々と答えてくれ、自分のスピリットソースがどのような特徴を持っているか、どのような世界か、自分がなぜ地球に行くことになったのか、地球にどのようなエネルギーが必要とされているか等、多くのことが理解できます。


さらに次のワークでは、スピリットに戻るジャーニーを行い、肉体を持つ前にどのようなことを神と契約して地球に降り立ったか、どのようなことを計画して肉体を持つにいたったか等、忘却のヴェールで失ってしまった記憶を取り戻していきます。

このワークを行った後、一人の方が非常にショックを受けてしまいました。
それは、スピリットに戻った際に、肉体を持つ前に計画してきたこと・神と契約してきたことが、今もう全く行うことができない、ということを思い出してしまったためでした。

しかし、これも珍しいことではありません。
神との契約や肉体を持って地球上で行うべきことを行えない、ということは様々な要因によって起こってきます。
例えば、自分自身の問題によって契約が行えないという以外にも、スピリットのレベルで計画していたことが行えるほど地球自身が進化できていない(地球の進化速度が遅い)、ということで神との契約を遂行できないこともあるのです。

スピリチュアルなことに目覚め、意識を向けている方であれば、自分自身の役割や使命、人生の目的について思いをめぐらし、それらを知り、実行したいと思う方は多いと思います。

私たちの役割・使命・目的というものは、実際にはただ一つではなく、複数のレベルで複数の関係性の中で存在しています。

スピリットソースチャネリングでは、忘却のヴェールで失った複数のレベル・関係性での私たちの役割・使命・目的を取り戻していきます。
そのため、スピリットのレベルでの神との契約が行えない場合でも、それに代わる役割や使命であったり、他のレベルでの役割や使命・目的を知っていきます。
さらに、複数のレベルで役割・使命・目的が存在する場合、それらを統合させ、一致させていくことも行います。

今回スピリットに戻った際にショックを受けられた方も、他のレベルでの役割や目的が実際に存在しており、そのための情報やエネルギー、サポートを受け取られていました。


クラスの後半では、サイキック能力の拡大・活性化を個別に行いました。
これは、エーテル装置を新たに付けたり、エーテル手術によって不要なチップを取除いたりとそれぞれのスピリットソースの存在からの指示で様々なことが行われます。

その間に、残りの方にはスピリットソースの存在を介して交流を行っていただきました。
スピリットソースはそれぞれ全く異なった独自のエネルギーやテクノロジー(技術)を持っているため、交流をすることでその特性がより理解できます。
さらに、スピリットソース同士のエネルギーやテクノロジーが合わさることで、思いがけない新しいテクノロジーが生み出される可能性もあるのです。
(実際に『スピリットソースチャネリング』というクラス、手法は、佐藤文哉と佐藤友美のそれぞれのスピリットソースの役割が合わさって可能となったテクノロジーになります。)

今回、初めての交流でしたので、それぞれのスピリットソースがお互いの特徴を理解し、これから何か協力できそうか可能性を探っていくきっかけになっていました。
(お互いのスピリットソースの存在が、協力して何かをすることができそうな感じの方々がおり、「まずは二人でお茶でもしましょう」と同時にメッセージをもらった人たちもいらっしゃいました。^^)

3日目のクラスはスピリットソースとのワークがメインとなり、それぞれの方がさらに役割や使命・目的に向かって進まれた感じでした。

次回4日目では自分と契約関係にある神々を知っていきます。
これによって、自らの役割・使命・目的の全てのレベルを知り、それらを人生で顕現できるようにするスピリットソースチャネリングの目標とするところにより一層近づきます。


All Love,
saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)
http://saintarrow.co.jp/

Elfin-Lord(エルフィン ロード)(対面セッション・セミナー・ワーク)
http://elfin-lord.com
★ブロックの解放グループワーク(遠隔)★ 毎週月曜 22時〜、23時〜
★チャネリングスクール★ ハイアーセルフチャネリング / セレスチャルチャネリング / スピリットソースチャネリング
★アバンダンス ワーク★ 富の器ワーク  / 打出の小槌ワーク / クイックマネー ワーク
★天女の羽衣ワーク★
★スピリチュアルワークショップ★
★スピリチュアル交流会★



saintarrow at 00:18|Permalinkセミナー/ワーク/セッション リポート 

2009年08月11日

チャネリングスクール上級クラス〜スピリットソースチャネリング3日目(1)〜

こんにちは

チャネリングスクール上級クラス〜スピリットソースチャネリング〜3日目(1)のリポートです。
http://elfin-lord.com/channelingschool.html

クラスの最初に前回のクラス以降、どのような変化が起こったか、どのような情報がスピリットソースからもたらされたか、などをシェアしました。

スピリットソースは、それぞれ個人個人が全く異なった領域(自分のスピリットの起源)と繋がりますので、非常にユニークな情報や変化がもたらされます。

その中で非常に興味深かったのは、前回以降スピリットソースの存在によって、自分のプログラムが地球に合うように書き換えを行われた、という方がいらっしゃいました。

この方のスピリットソースは、水のようなエネルギーが進化した惑星であり、個と他者の境界は存在せず、個が全体と境界なく繋がっており、個は必要に応じて作られるが、あくまで全体の一部として存在しているような領域です。
そのため、その方のエネルギーもスピリットソースのエネルギーを色濃く受け継いでおり、非常に感受性・感応性、他者との共感性が強いのです。

しかし、この物理次元の地球という領域は分離の世界であり、分離から『愛』を学ぶ領域になります。

この方はスピリットソースの存在によって、地球上で他者と自分の区別を必要に応じてつけられるように、そしてこれまで自分には無かった他者とお互いを高め合うような、切磋琢磨するようなエネルギープログラムの書き換えが行われたそうです。

このようなエネルギープログラムが書き換えられたりすることはスピリットソースチャネリングではよく見受けられます。
スピリットソースのエネルギーは非常に進化した領域のものですが、それは進化の初期段階にあるこの地球にはそのまま適応できないことが良くあります。
そのため、スピリットソースと繋がり、スピリットソースの存在達とコンタクトできるようになると、上記のような地球という領域に適応するためのプログラムの書き換えが行われ、私たちがスピリットソースから持ってきたエネルギーをより地球で使いやすくなっていくのです。


また同じようなものとして、エーテルの装置や機械がスピリットソースの存在によって作られたり、新しくアップグレードされた方もいらっしゃいました。

スピリットソースのエネルギーを使って地球をサポートするために、ETソウルやワンダラーと呼ばれる人々は地球に降り立っているのですが、そのエネルギーを使うための特別な装置や機械をエネルギー体の中に持ってきている人がいます。
しかし、その装置が古かったりした場合、スピリットソースと繋がり、スピリットソースの存在達とコンタクトするようになると、それらが最新の装置に取り替えられたり、全く新しい特殊なエーテル機械がエネルギー体の中に付けてもらえたりすることがあります。

これらの装置や機械にはそれぞれ特殊な使い方があるため、必要に応じてクラスの中で個別にそれらの使い方をお伝えしていくことになります。


さらに、スピリットソースの存在から、自分のスピリットソースのエネルギーを用いたオリジナルのヒーリング方法を教えてもらった方もいらっしゃいました。
簡単な内容を伺ったら、非常に興味深いオーラへのヒーリングであったため、スピリチュアル交流会などで機会を設け、私たちが実際に体験し、効果やどのようなヒーリングなのか詳細を確かめることになりました。


前回のクラスからわずか2週間でしたが、驚くほどの変化をそれぞれの方が体験されており、あらためてスピリットソースと繋がることの重要性を感じました。


3日目のクラス内容のリポートは(2)に続きます。

All Love,
saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)
http://saintarrow.co.jp/

Elfin-Lord(エルフィン ロード)(対面セッション・セミナー・ワーク)
http://elfin-lord.com
★ブロックの解放グループワーク(遠隔)★ 毎週月曜 22時〜、23時〜
★チャネリングスクール★ 初級クラス / 中級クラス / 上級クラス
★アバンダンス ワーク★ 富の器ワーク  / 打出の小槌ワーク / クイックマネー ワーク
★天女の羽衣ワーク★
★スピリチュアルワークショップ★
★スピリチュアル交流会★



saintarrow at 18:44|Permalinkセミナー/ワーク/セッション リポート