2009年04月02日

ブロックの解放ワーク

こんにちは

ブロックの解放ワークについて、HPでは説明しきれないことを書かせていただきます。

まず、このワークは『今の自分自身を変えたい』、『自分の現実や人生を変えたい』、『自分の使命や役割を果たしたい』と思っている方に特にお勧めできるワークになります。


人間には、その人の個性の表れとして二つの側面が存在します。
それは、『インディビジュアリティ(individuality)』と『パーソナリティ(personality)』です。

前者は、私たちのスピリットや魂の持つ個性であり、「自分自身の本質」・「本来の自分自身」と言えるものです。

それに対して後者は、私たちの人格を表し、この物質世界で「他人に見せている自分」、「表に現れている自分」です。
しかし、パーソナリティは成長過程で様々なペルソナ(persona・仮面)を付けてしまった自分であり、本来の自分自身を覆い隠してしまっているものでもあります。

私たちはこの物質世界に合わせて生きていく必要性から、成長過程で受けた大小様々な傷や痛みから自分を守るために多くの仮面を付け、そして自分というパ−ソナリティを形成してきました。
しかし、多くの仮面は同時に本来の自分自身を生きる上でブロックとなってしまい、本来の自分が歩むべき人生の流れを阻害し、様々な弊害や不調和をもたらしてしまう原因となっているのです。

ブロックの解放ワークは、このような様々な弊害や不調和をもたらす原因となっているブロックを解放するワークになります。
そして最終的にブロックとなっている仮面を取り去り、本来の自分自身を取り戻していくものになります。

ブロックの解放ワークは、1回のワークで肉体人生で作られた約3〜5年分に相当するブロックを解放することができます。
このワークを司っている天界の存在たちによると、人格に弊害をもたらすことなく解放できるブロックの限界がこれ位だと言うことです。
(ブロックとは、言い換えると今の『人格』を形成している一部分でもあるため。)

また、比較的表面にあるブロック、奥深くにあるブロック、様々な分野に複合的に関わっているブロックなど(富・豊かさと愛が絡まったブロックなど)があるため、解放できるブロックの量に3〜5年分という差が出てきます。
そのため、複数のワークを組み合わせることで、最も早くブロックを解放することが出来ます。

さらに、肉体人生で作られたブロック以外にも、過去生から持ち越したブロックやご先祖から影響を受けているブロック、DNAにプログラムされているブロックなど、本来の自分自身を生きる上でブロックとなっているものを多次元的に解放していきます。

対面・遠隔の個人セッションでは、その方のエネルギーを読みながら、特に現実に影響を与えているブロックや、優先的に手放す必要のあるブロックを解放していくようにその方にあった働きかけをしていきます。
遠隔グループワークでは、一般的なブロックの解放ワークを行っていきます。

ブロックの解放ワークは、非常に強力なワークになりますので、強い好転反応が出ないように様々なワークが組み込まれていますが、ワーク後に心身に好転反応が出る場合がございます。
反応が出た際は、良いお水を多めに取り、ゆったりとお過ごしください。

All Love,
★ブロックの解放グループワーク(遠隔)★ 毎週月曜 22時〜、23時〜
★チャネリングスクール★ ハイアーセルフチャネリング / セレスチャルチャネリング / スピリットソースチャネリング
★アバンダンス ワーク★ 富の器ワーク  / 打出の小槌ワーク / クイックマネー ワーク
★天女の羽衣ワーク★
★スピリチュアルワークショップ★
★スピリチュアル交流会★

saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)
http://saintarrow.co.jp/

Elfin-Lord(エルフィン ロード)(対面セッション・セミナー・ワーク)
http://elfin-lord.com


saintarrow at 19:01│ ブロックの解放ワーク