2013年01月05日

『法則を越えた領域』



こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文哉です。




前回、『どの法則と繋がっているか』、『どのように法則と繋がっているか』という

法則についてお話ししました。

⇒ http://saintarrow.livedoor.biz/archives/51376844.html




2013年最初のテーマとして、私自身もまだまだ扱えていない領域について

お話ししたいと思います。

それは、、、



【法則を越えた領域】




想像してみてください。

今、あなたの目の前に100万円の束がいきなり現れました。

そして、日本でこれを読んでいた次の瞬間には、

ニューヨークのホテルのバーでカクテルを飲んでいます。



こんなことは果たしてあり得るでしょうか?

⇒ A:あり得ない

⇒ B:あり得る





A『そんなことあり得るわけないじゃない』と思われた方、、、

それはそうですよね。こんなこと普通に考えたらあり得るわけありません(笑)



B『あり得るに決まってる』と思われた方、、、

いいお医者さんを知っていますので、ご紹介いたしましょうか(笑)




しかし、、、

AもBもどちらも真実です。



Aは『法則の支配する領域』での真実であり、

Bは『法則を越えた領域』での真実なのです。




先ほどの例でみると、

目の前にいきなりお札が現れるのは、

『時間の法則』も『磁気の法則』も『豊かさの法則』も

『因果応報の法則』も全て吹っ飛ばしていますよね。



そして、次の瞬間にニューヨークにいるのは、

『空間の法則』も何もありません。



法則とは一定のルールです。

前回お話ししたように、法則を使いこなせると

ルールを変更したりして、自在に操ることはできますが、

ルール自体を無くすことはできません。




例えば、『時間の法則』『磁気の法則』『豊かさの法則』

『因果応報の法則』を使いこなせれば、次の瞬間に

ドアから入って来た人が、あなたに

100万円の束を渡してくれる、ということくらいまでは可能です。



また、ここまでいかなくても、

いきなり何かが高値で売れたり、

親戚からお祝いをもらったり、

保険の一時金を受け取ったり、などで100万円を得る、

このくらいのことが出来る人はたくさんいます。

(ただ、意識して再現できるかは別の問題です。)




私たちの世界は通常、『法則の支配する領域』に存在しています。

しかし、同時に人間は『法則を越えた領域』にもアクセスすることが可能なのです。



この領域は、純粋なクリエーションの領域、

100%自由で法則も含めた一切の制限の無い領域、

すなわち、創造の源の領域です。



この【純粋な無の領域(ヴォイド)】から

有を生み出す為に作られた最初の意志が【法則】であり、

【法則】の元に法則のエネルギーを担う存在たちがいて、

私たち人間のクリエーションがサポートされている。




そして、【次元の法則】によって、また【自由意志の法則】によって

純粋な無にアクセスすることもまた、私たち人間の選択に任されているのです。




人生において、意識しなければ、もちろん法則の影響下に入ります。

様々な法則による様々なルールのもと、法則に振り回されて生きるか、

はたまた、法則を使いこなしながら生きるか、それも自由に選べます。



そして、全く違う選択肢として、法則の影響を越えて

無から有を生み出す純粋な創造を人生にもたらすこともまた、

選ぶことはできるのです。

(こういった法則の影響を越えてクリエーションが出来る人が友達に実際にいるんですね^^;)




私たちは、様々な制限やブロックを身につけてしまい、

無数の選択肢があることが見えにくくなってしまっています。




2013年以降は、こういった制限がますます強まる人が出てきます。

それは、逆説的ですが、こういった制限から自由になる時期に入ったからです。




これからの時代、制限を手放し、どんどん自由になっていくこと、

そして、無数の選択肢の中から自らの意志によって選び取った

人生を歩むことが大切になってきます。



私たちが降りてきたこの世界は、あなたのスピリットが肉体を通して

純粋なクリエーションをしたいと願った場なのですから。



2013年、あなたはどういった人生を選択しますか?




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



あなたが豊かで幸せな『自分本来の人生を歩む』ことを
これからもサポートさせて頂ければ幸いです。




眺めの良い広尾の自宅にて、、

All Love,
佐藤文哉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.s
ブロック解放プロジェクトは、様々な法則に基づいて
天界の存在たちとともに制限を手放すワークが行われています↓

⇒ http://blockrelease.net/about/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<saintarrow / Elfin-Lord オフィス>

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
info@saintarrow.co.jp

▼saintarrow/Elfin-Lord代表 佐藤文哉のブログ▼
http://saintarrow.livedoor.biz/

★☆★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★☆★
http://elfin-lord.com/blog/

【ブロック解放プロジェクト】
http://blockrelease.net

【ブロック解放PJメンバーシップ】
http://blockrelease.net/member/

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://blockrelease.net/project/

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://elfin-lord.com

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://saintarrow.co.jp/

【WEBSHOP】
http://saintarrow.free.makeshop.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

saintarrow at 18:00│Comments(7)

この記事へのコメント

7. Posted by 希   2013年01月09日 01:35
4 毎回、良いお話を有難う御座います。
この度の御話、私は直感でBってゆーか、即決でBでした。
私は領域や法則を重んじない訳では無い筈のタイプなのに何故でしょう?
馬鹿なのでしょうか・・・?
6. Posted by 浩美   2013年01月06日 14:39
こんにちは。いつも為に なる情報ありがとうございます。

NEW YEAR特典 初めて受けさせていただきます。
もう 今から わくわくウキウキしているのですが・・
どうなるのでしょう・・

以前も申し込みさせていただいたことあるのですが
パソコン故障や引越しで受けられなかったので
今回は ぜひ受けてみたいと楽しみにしています。

今日のメールのように A とBどちらもありえそうも無いですが 体験してみたいですね・・
ドラえもん どこでもドアみたいで・・

あ・・でも 行けたけれど ショッピングや帰りの交通費無い・・なんて事のないように・・・♪
計画立てて 旅行も行ってみたいです。気ままな旅もいいけれど あちこち観光やショッピングも楽しみたいので・・

法則・・色々あるのですね・・知っている方だけが
制限して 成功していたのかしら・・?
何も知らなかったので 回りに何も制限していなかったけれど・・犯罪の無い誰もが幸せ 安全な社会であって欲しいと・

5. Posted by はっぴぃさっちゃん   2013年01月06日 13:35
4 新年あけましておめでとうございます。
は、はじめまして。

ブロック解放プロジェクトNEW YEAR特典を近々受けます。
ドキドキしています。どうぞ宜しくお願いします。

法則を超えた領域のこと…
皆さんと違って私の頭では難しくって???がいっぱいです、すみません。

頭の中では???でしたが
五感で感じることができるといいなぁ〜と思います。

4. Posted by 下谷 勝   2013年01月06日 12:58
5 冒頭に在ったと、私は経験したことはありませんが。“法則を超えた領域”のその向こうに未だたどり着けぬ領域があるんだと、唯識論で感じていました。無から有へ良くやかましく論じられるのですが私には中々たどり着けません。今後ともよろしくお願い致します。しっかり捉えるように心がけます。
3. Posted by ユキ   2013年01月05日 22:45
5 こんな高度な内容を面白くわかりやすくメルマガで書いてしまう文哉さん、ほんと素敵です。
純粋な無の領域、そこに行けたらどんなにか楽しいことでしょう。。創造主と一緒ですものね。
憧れでなくすべきことをしていった暁にはそこに手が届くかもしれないと思うだけでも胸が躍ります。
本当にいつもありがとうございます。
2. Posted by たこちゃん   2013年01月05日 21:59
制限を越えて自由に羽ばたきたいと今日鳥達をみて思いました
魂からの喜びを切に願います
1. Posted by MISAKI   2013年01月05日 21:44
5 早く光の存在に戻って、クリエーションな生活を送りたいです♪
てっきり、12月21日をすぎると空を飛べると思っていたのですが、まだみたいなので・・・
その日に向かって、魂をピカピカに磨きたいと思います(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔