2013年02月13日

『耳:多くを聞くには?』



こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文哉です。




今日も雪降る養老で護摩行をしておりました。。。



さて、前回は毘沙門天についてお話ししました。



毘沙門天には別名があります。

それは、、、



【多聞天】(たもんてん)



読んで字の如く、

多くのことを聞く仏さま。



つまり、一切を聞きもらさない知恵者、という意味です。




すごいですよね、

「聞く耳を持つ」と言いますが、

衆生(人間)の話しや願いを全て聞きもらさずに聞くことができるなんて

どんな耳を持っているんでしょう(笑)



ちなみに、聞く耳をたくさん持っているのかとも思いましたが、

仏像や描かれている姿には、残念ながら2つしか耳はありません。。。




ということで、今日は【耳】のお話しです。



耳は聞くところ。



私たちは自分の思考や信念、エネルギーによって

『耳をふさぐ』ことも、『耳を傾ける』こともできるのです。




慣用句にある『耳をふさぐ』という言葉は、

物理的に耳をふさぐことだけを意味しているのではありません。

心理的、エネルギー的にも、耳はふさがるのです。



何か自分が聞きたくないこと、

例えば、

・自分への批判

・上司の説教

・パートナーの愚痴

などの日常の事柄から、



・自分に都合の悪い事実

・向き合いたくない事柄

・受け入れられない真実

など、

そういった、自分が素直に受け入れられないことがあると、

私たちの思考や信念には、無意識に『聞きたくない』という

エネルギーが作られます。



そのエネルギーによって、耳はふさがっていき、

あるとき、体からそれを知らせるシグナルとして、

耳の不調が出てきたりするのです。




と、ここまで書いていると、

多聞天がメッセージを伝えてきました。



まあ、たまにはこういう展開も面白いので、

私は引っ込み、多聞天に譲りましょう(笑)




多聞天は言います↓



*************************


より多くのことを聞くには、

より多くのことに耳を傾けるには、

たった一つの資質が必要です。



それは、謙虚さ。



人間は、謙虚さという資質をどれだけ持てるかで

物事をどれだけありのまま受け入れることができるかが

決まります。



自分が受け入れられないようなことを聞いたとき、

人は怒りや怖れの感情を表したり、

あるいは悲しみや不安の感情を表したりと

感情によって、受け入れることを拒みます。



また、人は受け入れられないことを聞いたとき、

自分とは関係ない、と切り離して受け入れることを拒みます。




どちらも自我を譲り、自らを空(虚)にすることができない為に、

現実を通して送られる自分を成長させてくれる天からのメッセージを

受け取ることができないでいるのです。



もちろん、

謙虚である為には、

ありのままを受け入れる為には、

内面の強さが必要です。



人は弱さ故に、耳をふさぎ、

聞くことを受け入れることを拒むことを

私は知っています。




しかし、その弱さは自らが作り出した幻想であることも

また私は知っています。




自らの弱さと向き合い、克服し、

強さと謙虚さを手に入れること、

それによって、

人は多くを聞き、受け入れることが

できるようになるのです。




武や強さを司る毘沙門天としての私が

多聞天と呼ばれているのは、

この故なのです。




謙虚さを持ち、

『自分の耳に入ってくるものは全て、

自分を成長させてくれるメッセージである』

と理解でき、全てをありのまま受け入れることができれば

人は多くのことを聞き、

多大なる成長を果たし、

計り知れないほどの人生の実りを手に入れられるのです。



**************************



多聞天からのメッセージは、

あなたには耳障りは良かったですか?

それとも、耳に痛かったですか?(笑)




このメッセージに耳を傾けてみることで、

どんな気づきが得られるか考えてみるのも良いかもしれませんね☆





本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



あなたが豊かで幸せな『自分本来の人生を歩む』ことを

これからもサポートさせて頂ければ幸いです。




養老のホテルにて、、

All Love,
佐藤文哉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.s 
内側の弱さと向き合い、克服するのが苦手な人は
こちらを活用してみては?↓

http://blockrelease.net/block/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<saintarrow / Elfin-Lord オフィス>

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
info@saintarrow.co.jp

▼saintarrow/Elfin-Lord代表 佐藤文哉のブログ▼
http://saintarrow.livedoor.biz/

★☆★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★☆★
http://elfin-lord.com/blog/

【ブロック解放プロジェクト】
http://blockrelease.net

【ブロック解放PJメンバーシップ】(会員制度)
http://blockrelease.net/member/

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://blockrelease.net/project/

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://elfin-lord.com

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://saintarrow.co.jp/

【WEBSHOP】
http://saintarrow.free.makeshop.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

saintarrow at 18:00│Comments(21)

この記事へのコメント

21. Posted by 卯月   2013年02月18日 23:42
4 いつもありがとうございます。
ずっと松永先生のお堂に護摩を焚きに行かれているんですね。
私も以前、毎月、松永先生の「満月護摩」と「太陽護摩」に行かせていただいていました。
あの独特な空間、そして炎を眺め内観しているのが心地良かったことを想い出して懐かしくなりました。
佐藤様と松永先生がお知り合いだったということも驚きでした。
また護摩行の小話をぜひしてくださいね☆彡
20. Posted by sky   2013年02月17日 19:17
5 こんばんは^^自我を脇に置けばいいのか!って目からうろこです。これを読んで、自分も少しずつできそうな気がしました。早く強くて謙虚な人になりたいです。真逆ですけど…多門天さまどうか助けて下さい(>_<)
文哉先生、多聞天さま、教えてくださってありがとうございました☆
実はずっと自分を愛せるようになるにはどうしたらいいのかって考えてました。これも自我を脇によけてみることにしよう☆☆

前回教わってから毘沙門天さまを調べて、印をつくって御真言をあげてみたら、すごく身体に芯が通って、エネルギーが入って、印て作ると作らないじゃ全然違うんだなってびっくりしました。
あとそれをした後、うちの鬼門の物置&手洗いの場所が光ってて超気持ちいいです!
この前のコメントを聞いててくださって叶えてもらえたみたいです!!
毘沙門天さまの効果も、土地家屋のワークも両方ほんとにすごいです。(多分先生の守護神さまだからこんなに効果感じれるんだなと思います)
本当にいつもありがとうございますm(__)m
With Love & Gratitude,
sky
19. Posted by ゆり   2013年02月17日 14:20
5 ありがとうございます。今の私が一番聞きたかったお話でした。
私はなぜ、ざわざわした場所だと話している人の内容が聞こえないのか分かりませんでした。まわりのみんなは聞こえているのに・・・

謙虚さ・・大事ですね!

18. Posted by 下谷 勝   2013年02月15日 05:33
泊りがけの護摩焚き修行ご苦労様で御座います。
揖斐線は私にとってもなじみの深いところです。

勿論先生!耳に心地いい事なんて有りません。しかし10年ほど前から、そのテーマにそぐわない意見でも、うーん〜待てよ「其れも有りかな!?」と想うようになりました。

一生懸命多聞天にお参りして此の有様です。申し訳御座いません。
17. Posted by ようこ   2013年02月14日 15:23
5 いつも心に響く内容ですが、今日はまさに今の私にぴったりでした。
仕事でまだ新米なのですが、いつも注意されたことを聞き流してしまうので、謙虚さが足りないなぁと、自分でも思っていたところでした。
まだまだ、私の克服課題は残っているようです。
強くなれるように、がんばります。
16. Posted by ぶほ   2013年02月14日 13:50
5 いつも貴重なメッセージをありがとうございます!

わたしは20代の頃からずーっと耳だれに悩まされ、まわりの音が聞き取りづらい不自由な生活が20年以上続きました。30代後半に由井寅子先生のホメオパシーと出会い、直ぐに改善したわけではありませんが、一生この状態がつづくのかと諦めていたのが少しづつですが良くなり、今では(当たり前ですが、相手の言葉が聞き取れるので)お友達とも楽しくおしゃべりをすることができるようになり、ホメオパシーでもいろいろなことを学ばさせていただいています。

そんな経緯もあったので、いつもにも増してとても興味深く読ませていただきました。

謙虚さ…確かにわたしはに足りないものの一つだと思います。

いつもながら言葉にして取り込むと心の中で整理しやすく、とてもありがたいです。

耳障りですが、私にとってくすぐったくて、でもほんとうにうれしいお知らせでしたヾ(*´∀`*)ノ

15. Posted by すず   2013年02月14日 09:48
5 謙虚って、結構難しい…と言っているようではダメなんでしょうね。

耳が痛いお話でした。

ここ数年、耳鳴りがするようになって、年齢的なものかと思っていましたが、
もしかすると、年追うごとに謙虚さが失われていたのかも?
自分が正しいのだという気持ちが強くなってきていたのかも…。
先に言いましたが、謙虚でいる事は、私にとって難しいと感ずることではありますが、少しずつ、少しずつ…。

14. Posted by ユキ   2013年02月14日 09:40
5 素晴らしい!
ただもう素晴らしいです(*^^*)
いつもありがとうございます♪
13. Posted by ステラ   2013年02月14日 09:00
5 いつも、心に残るメッセージをありがとうございます。
多聞天のメッセージは、今朝私が頭に浮かんだ想いと重なり合い、
納得しました。
私が、浮かんだのは「当たり前」でした。
謙虚*\(^o^)/*その通りです。
人、知恵、自然、動物、に向かい合う時、心に育てなければいけな
いのは、謙虚という花だと知りました。
私の心に、(当たり前}に身に付くように、内面と向かい合って行きます。
佐藤さん、いつもいつも気付かせていただきましてありがとうございます。


12. Posted by 天野和治   2013年02月14日 08:21
無料ブロック開放ワークを受けてもなにも感じなかったのですが、このメールからは、カラダに弱電+ワクワクが感じられておさまりません。今までのメールでもこんな感じはなかったです。内容に感じ入ったと言うことでしょうか!
11. Posted by たこちゃん   2013年02月14日 07:48
いつも今の自分にベストな言葉メッセージありがとうございます
感謝しています
10. Posted by mm   2013年02月14日 02:11
5 とても良い心持ちを改めて教えてくださり、心に留めておきたいことだと思いました。有難うございます。今後とも、いろいろな気づきをよろしくお願いいたします。
9. Posted by Wレインボー   2013年02月13日 23:50
5 四天王全ての方々のメッセージを伺いたい!と思いました。より身近な存在に感じましたし、早速アドレスにはり心がけます☆
8. Posted by hazumi   2013年02月13日 23:23
ずっと耳のことを知りたかったので、今回の話はそうだったのかと考えさせられました。職場の先輩たちがお客様に対する愚痴を言ってて、聞きたくないと思っていました。他にもストレスで軽度の難聴になりました。
娘が重度の聴覚障害で生まれてきたのは、どんな意味があるのか知りたいのですが、生まれ持った障害は個々の意味になるのでしょうか?
7. Posted by ピース   2013年02月13日 23:02
4 お話ありがとうございました。
感情と魂の想いが相反してぶつかりあって戸惑っていました。
まさにこのお話のとおり自分を信頼し前進する勇気が持てないんだと気づいていました。

あらためて
どうあるべきか?
考える機会を頂いてありがとうございました。
謙虚さ 向き合う勇気。自分への信頼も成長には必要だと思います。
6. Posted by えつこ   2013年02月13日 23:02
5 日曜日に、毘沙門天様のお祭りに初めて行く予定です。色々感じ、色々聞いてみたいからです。
5. Posted by ()   2013年02月13日 22:57
いつも本当に興味深い内容のメール
ありがとうございます。

多聞天さまのお言葉

耳が痛いです。

最近、謙虚な気持ちがなくなってきていたと思います。

反省、、、(−−;
4. Posted by NONTAN   2013年02月13日 22:12
5 今日もいいお話をありがとうございます。
私にとっては耳が痛いお話ですね。
謙虚に聞きたくても、その時一瞬一瞬の気持ちが
強くないと耳を塞いでしまうこともあります。
自分にとってのアドバイスなのだと思っても、言われ方が厳しい事が多々あり難しいですね。
謙虚に、指摘されたことを受け止めて頑張りたいと
思います。
3. Posted by のりこ   2013年02月13日 22:10
5 今の私に必要な内容でした。ありがとうございました。
2. Posted by えつごん   2013年02月13日 21:00
5 今日も又 とても素晴らしいお話を頂き真摯に受け止め日常を通して天から与えられた出来事に感謝して行こうと思いました! 謙虚に そして強く!
1. Posted by エム   2013年02月13日 21:00
3 耳についてですが私は小さい頃から難聴でした。だから聞きたくても聞こえない、聞き取れない…両耳が塞がれている状態で生きてきた私はどうなんですかね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔