2013年02月22日

『苦労は買ってでもするべきか?』

こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文了哉です。




数日前の明け方、早くに目が覚めて窓の外を見ると

雪がちらついていました。

夜明け前に降る雪を見ると、いつも大学を卒業してすぐの頃のことを思い出します。



それは、、、

毎朝5時に家を出て、駅前のお惣菜屋さんに行っていた時のこと。

別にお惣菜を毎朝買っていたわけではありません。

毎朝お惣菜を作っておりました。。。



薄暗い中、裏口の鍵を開け、電気をつける。

調理器具の電源を入れ、夜中に調理場に届いた冷凍の食材を冷蔵庫に入れる。

シャッターを開けると、雪がちらついていたのを今でも覚えています。



当時はやりたいこと・目指していたことがあったので、

それを苦労だとは思っていませんでしたが、

朝たった一人で冷凍の惣菜の調理をしていると

ふとこんなことが頭をよぎることがありました。



「わざわざ東大まで行って俺は何をしてるんだろう。。。」



今、振り返って見ると、ちょっと病んでたかもしれません(笑)




【苦労は買ってでもするべきか?】



よく、『若い頃の苦労は買ってでもせよ』と言われます。

これについてあなたはどう思いますか?



一般的には、苦労を乗り越えることで、

それは必ず貴重な経験となって将来の役に立つものだから、

苦労はどんどんした方が良い、というような解釈がされますね。



もちろん、こういった見方もありますが、

スピリチュアル的に少し違った見方もできます。




私がいつも言っているように

スピリチュアルな世界と現実世界の関係性は、

原因と結果の関係性です。

つまり、スピリチュアルな世界にあるエネルギーが

結果として現実に現れるのです。




ここで、苦労というものを、「苦しい思いをすること」「つらい目に合うこと」と

捉えるならば、現実的に【苦労をする】というのは、自分の中に

「苦しい思いをする」「つらい目に合う」というエネルギーが

あるからになります。




しかし、ここで重要なのは、

「苦しい思いをする」というエネルギーが

現実的な苦労という形になる時、

その【苦労の仕方】というものは、実は決まっていないことがあるのです。



例えば、「苦しい思いをする」というエネルギーは、

病気をして苦労する、という出方をすることもあれば、

徹夜続きの仕事で苦労する、という出方をすることもある、ということです。



もちろん、カルマの関係やブループリント上で、

苦労の仕方が決まっている場合もあります。

しかし、そうでない場合は、苦労の仕方を【自分でコントロールする】

こともある程度できるのです。




自分のスピリチュアル領域にある

『苦しい思いをする』というエネルギーの総量は変わりません。



であるならば、わざわざそのエネルギーが自然に現実化する前に、

自分から【あえて苦しい思いをする】ことによって

自分で苦労の仕方をコントロールし、

それ以外に苦労することが無いようにすることも可能なのです。



例えば、

あえて肉体的につらい状況を経験する、

あえて精神的にきつい状況に身を置く、

滝に打たれたり、護摩を焚いたりと密教の修行をする(笑)

などです。




自分の中にある苦しい思いをするエネルギーが現実化する

⇒ 予想しない現実的な苦労

⇒ 自分の中にある苦しい思いをするエネルギーが減る



よりも



あえて自ら選ぶ苦労

⇒ 自分の中にある苦しい思いをするエネルギーが減る

⇒ 予想しない現実的な苦労が減る



スピリチュアル領域にまで意識を拡げると

こんな風に、自分の現実をコントロールすることもできますよ☆




【苦労は買ってでもするべきか?】

さて、あなたは、どんな苦労をあえて選びますか?




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



あなたが豊かで幸せな『自分本来の人生を歩む』ことを

これからもサポートさせて頂ければ幸いです。




大好きな恵比寿のオフィスにて、、

All Love,
佐藤文了哉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.s 
「なんで俺はこんなつらいことをわざわざしているんだろう・・・」
密教の修行をしていると、よく思います(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.p.s 
こちらでは、苦労のエネルギーを軽減するワークも行っています↓

http://blockrelease.net/member/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<saintarrow / Elfin-Lord オフィス>

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
info@saintarrow.co.jp

★☆★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★☆★
http://elfin-lord.com/blog/

【ブロック解放プロジェクト】
http://blockrelease.net

【ブロック解放PJメンバーシップ】(会員制度)
http://blockrelease.net/member/

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://blockrelease.net/project/

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://elfin-lord.com

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://saintarrow.co.jp/

【WEBSHOP】
http://saintarrow.free.makeshop.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

saintarrow at 18:00│Comments(8)

この記事へのコメント

8. Posted by happy   2013年03月03日 13:48
いつもありがとうございます。

苦労は買ってでもする・・聞いたことはありますか・・
苦労を買う・・?私の母は そういう親でしたが・・

私は そのため 大変なことばかり押し付けられていたので 無駄な人生送っていていたみたいで 悲しかったのですが・・
反対で苦労して お金を払って 楽していたのかな・・
出費ばかりでした。こんなとき 苦労好きなら 忍耐我慢するのでしょうね・・

身体ばかり壊していたので それでは 意味ないと思っていました。
健康で好きなこと出来る豊かな幸せ 幸福になりたい・・なります。
7. Posted by 勝山   2013年02月23日 13:41
5 不思議な体験でした。私は20年以上気功をしていますが、月曜日の時間には額に気が入り身体を巡りました。首筋表面など感じたことの無い所を気が通りました、意識のブロックについては解りませんが、素晴らしい体験を持たしていただきました、感謝いたします。
6. Posted by NONTAN   2013年02月23日 12:50
5 いつもブログ楽しみに見させていただいてます。

苦労は自分にとっていいものだと信じていました。
成長させてくれる半ば強制的な方法だとも思います。
実際、子供のころから甘えさせられて育ったので大人になってから大変でした。親の育て方を疑ったりもしました。でも感謝しています。
なので、苦労によりいろんな経験や学びがありました。友達や職場のスタッフも悩んでいるときには、苦労は早いうちがいいんだよとも励ましていました。
しかし、その苦労は本当に辛いもので鬱になってもいいくらいのもので・・・苦労を買ってでもというわけにはいきません。かなりの度胸や覚悟が必要です。でも、少しでも軽くなるんであればこれ以上嬉しいことはありませんよね。

実際、ブロック解放をたくさん受けてきて苦労が苦労とあまり感じなくなってきたように思います。
このままでも、頑張れるかなとか・・特に嬉しいことがあった訳ではないのにワクワクする事が多くなったとか・・・鈍感な私でも変ったと感じることができます。
目に見えないワークをするので、疑う方もいらっしゃるとは思いますが、こればかりは自分で体験するしかないんですよね。以上です。
また、ブログ楽しみにしてます。
ありがとうございます。

5. Posted by ナカヤマ   2013年02月23日 08:19
正直、苦労って何だろう?と思います。小さい時から人間関係が苦手だったと気付いていたようで、嫌いな人といつも一緒にいる事が自分を成長させられる唯一の手段だと思っていたところがあります。(嫌でもこの人と一緒にいたら自分は成長出来る…と思っていたので。)確かに、この人以上に嫌なやつはいないという定義を(その人には悪いんですが(^_^;))自分なりに立てて、周囲の人間関係を悪化させずに過ごせてきたようです。ただ、最終的に問題にぶち当たったのは、その身近な嫌なやつを無条件に愛せるか?という事でした。(実は夫です)確かに意識レベルは上がったようですが、一番の苦労はこれなんじゃないかなと思ったりする今日この頃です。これからが本当の(?)苦労なのかもしれないですね。
4. Posted by mi-ko   2013年02月23日 05:40
今まで1年ぐらい、無料のブロックの解放を受けてきて、今、何かお返ししなければ・・・と感じています。(エネルギー的に、放出したい?)

私の場合、最初に無料のワークを受けた時眠ってしまいました。また、先日ニューイヤー特典で健康のブロックの解放を受けたところ、その日は、いつもは3時に起きているのに、5時まで眠っていました。出勤には間に合う時間でした。夜の8時半もだいたいくつろげる時間ではないのですが、効果が感じられます。いつも本当にありがとうございます♪

私の場合は、あれもこれもやらなければ・・・と思っていて、早く起きても疲れていて能率も上がらず、健康でなくなっているのかなと思いました。
3. Posted by 祓穢   2013年02月22日 22:56
投稿ではないです。私信です。







率直にいって、信じていいのですか?

こんなメールの一方通行でクライアント(信者?)が集まるのも常々凄いと思っていますが。

残念ながら私は、体験ワークで、なにも変化はありませんでした。

そういう私には、失礼ながら、現世利益と詐欺の間をいききしています。師匠も東大卒ならご理解いただけるでしょう。

ゴマダキされているならお分かりと思いますが、真言と天台にしかないゴマです。真言から言えば、ヘンジョウコンゴウ、あまねく照らすですよね。縁があって、このさいとにきて、感じる人とそうでない人(利益のある)がいるのもおかしいですよね。

私は、納得できれば金銭は惜しみません。布施の意味もわかっているつもりです。

それなら、師匠はメール拒否しろ!と言われるかもしれませんが、何故か続いてしまってるのですね。

それに縁を感じでシュンジュンしています。

ひょっとしたら過去最高の救世主に出会ったかも知れません。それとも手痛い人間不信に合うかもしれません。それはどうやって判断するのですか?

特に前回の毘沙門天様のコメントですが、長らく信仰している尊天様ですが、あのように口語で解りやすい御神示は初めてです。あんなことが、あのように簡単にできるなら、ワークと言わず日参したいくらいです。

とにかく、現世利益があればついていきます。御説明いただければ幸いです。

最後に仏教用語を並べたからといって、ウチは仏教ではないから…はなしですよ。表現(信仰)は違っても真実は一つだと思います。解説宜しくお願い致します。


2. Posted by たこちゃん   2013年02月22日 22:40
う〜ん
なるほど…
1. Posted by ユキ   2013年02月22日 22:11
5 今回のブログ、胸が熱くなるものがありました。
文哉さん、私本当に好きです♪
6−7年前古神道を学んでいた時に二月の雪降るときに禊をしました。
水の冷たさはもう痛いくらいでそれも尋常じゃない痛さでしたけど途中からすごい明晰さと高揚感に変わり終わったあとの幸福感たら忘れられないくらいです。
また二月にできるかというと考えますけど(笑)
滝行は本当にはまりました。
今度は私も護摩やってみたくて申し込みしました。
三月に行ってみます。
いつもありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔