2013年03月11日

 【3・11】震災から二年経ち思うこと

こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文了哉です。




本日3月11日、未曽有の東日本大震災からちょうど二年が経ちました。



この二年は、あまりにも多くのことが私たちに提示された二年だったと思います。



多くの尊い命が犠牲となり、その一人一人のかけがえのない人生が

一瞬にして奪われてしまいました。



あらためて、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りし、

ご遺族の方にお悔やみを申し上げたいと思います。



また、家族・友人が被害に遭われた方、仕事や経済的な状況が変わってしまった方、

テレビ・ニュースなどを通して、あるいはその後の原発の被害によって心を痛め

深いレベルで傷を抱えてしまわれた方など、日本人であれば誰もが直接的、

間接的にこの震災から何らかの形で被害を受けたのではないかと思います。



もちろんこの震災が起きたスピリチュアルなレベルでの意味はあります。



しかし、その意味とは、最終的にはこの震災を私たち一人一人がどう受け止め、

それをこれからの人生、そしてこれからの時代にどう繋げていくか、

ということに収束されます。



あなたは、震災をどう受け止め、この一年で

あなたに提示された多くのことを、どうこれからの人生、

これからの時代に繋げていくでしょうか?




あまりにも多くの犠牲を伴いながらも、私たちのこれまでの価値観、

これまでの人生を見直し、新たな方向に目を向けさせてくれるきっかけを

与えてくれたこの出来事を通して、今一度【自分本来の人生】、

【自分は本来どう生きるべきか】、に目を向け、これからの人生、

これからの時代を歩む、そうすることでこの震災は

あなたにとって新たな意味を持つのではないかと思います。




私自身は、この震災を通して非常に多くの学びを経験させて頂きました。



震災直後から被災地へのワーク、原発へのワーク、

そしてチャリティーワークや現在も継続しているライトブリッジプロジェクト、

財運増大ワーク【体験版】を通しての寄付活動など、

『今自分には何ができるか』、という問いとずっと向き合うことが続きました。




幸いにも、多くのご縁を頂き、あなたをはじめ非常に多くの方と

繋がりを持つことができ、共に物理面及びスピリチュアルなレベルでの

復興支援を継続して行うことができました。



また、ライトブリッジプロジェクトでは、被災地の土地自体のエネルギー、

精霊や土地神のエネルギーを回復させていく、といったスピリチュアルな

レベルだからこそできる復興支援のサポートを現在も継続させて頂いています。



このような取り組みで、どのようにあなたと共同して作ったエネルギーが

動いているかを見る中で、私は次のようなことを確認することができました。




私たちは100%自分の現実を創造している。

そして、自分の現実を創造するそのパワーの一部を、多くの人と同じ方向を向き、

発揮させることで自分を超えた世界の現実を創造することができる。



このような学びを与えてくれた、ご縁を頂き復興支援プロジェクトを

サポートしてくださった多くの方に感謝いたします。



そして、アセンションを迎えて個人を超えたレベルで起こる様々な出来事を、

震災のような痛みの無いスムースなものとするために、

ブロック解放プロジェクトで今後さらに集合意識への働きかけを

行っていきたいという思いも強く持っています。



無数にある集合意識の中には、過去から蓄積され次の時代に

持ち越せないものが多く存在し、それらは今アセンションを迎えたこの時代で

何らかの形で解消されようとしています。



それらの中には災害のように大きな痛みを伴う形で解消されるものも少なくありません。



一人一人が変わること、【自分本来の人生を歩み始めること】、それとともに、

次の新たな時代に痛みの無いよりスムースで最善の形で進むこと、

その為にこれからも毎月の無料ワークやその他のワークで

あなたとともにあなたの人生及び集合意識への

働きかけ・サポートを行っていければと思っております。



本日は最後までお読み頂き、ありがとうございました。



All Love,
佐藤文了哉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<saintarrow / Elfin-Lord オフィス>

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
info@saintarrow.co.jp

★☆★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★☆★
http://elfin-lord.com/blog/

【ブロック解放プロジェクト】
http://blockrelease.net

【ブロック解放PJメンバーシップ】(会員制度)
http://blockrelease.net/member/

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://blockrelease.net/project/

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://elfin-lord.com

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://saintarrow.co.jp/

【WEBSHOP】
http://saintarrow.free.makeshop.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

saintarrow at 18:00│Comments(12)

この記事へのコメント

12. Posted by 内田結花   2013年03月12日 23:44
佐藤文哉様
いつもありがとうございます。ライトブリッジプロジェクトに参加させていただき感謝しています。
私自身に光の柱を、そしてお預かりしている土地に感謝を、ご近所の方々と共に被災した方々に光の柱を...
太く力強い光の柱が被災地に届く意識がだんだんと強く出来て来ました。これからもサポートをお願い
致します。
11. Posted by 齋藤樹里   2013年03月12日 18:22
あの痛ましい震災から2年が経過しました。自分も同じ東北出身の者として、この現状に心を痛めおります。一人じゃないよというのを伝えながら、みなさんと一緒にがんばっていきたいと思います。今も一生懸命頑張っている震災地の方々には本当に頭が下がります。毎日が感謝の気持ちでいっぱいです。
10. Posted by 種田 江身子   2013年03月12日 13:52
いつもありがとうございます。震災当時 私自身も非常につらく苦しい時期で たぶん日本中が無力感にとらわれtのではと思います。だからこそ 今を真剣に生きよう。このことをとうして 日本人が日本人として生きることや 素晴らしさにきずくもとになったのではないかと思います。

時代の流れの中で どうしようもない苦しさがあり
だからこそ 尊い人々の命の犠牲をとうして新しく生まれる素晴らしいものがあるのだと信じます。

その為に時代が必要な人を生み出しているのだと信じます。必ず日本は一流国家として再生します。私も生まれ変わり脱皮をつずけて行きます
9. Posted by 鎌野 雅美   2013年03月12日 00:32
5 こんばんわ。早いもので2年になるんですね・・・今日は、テレビの番組も、震災一色でした。映像を見るたび、こらえ切れない思いで、涙がながれます。先日、私も母を亡くしました。それが、かさなってしまい辛いです・・でも、残された私たちに出来ることをしていきたいと、思ってます。ライトブリッジやその他で少しではありますが、一日でも早く復興してほしいと願ってます。日本人は、強いですから!いつも、素敵なお話ありがとうございます。
8. Posted by しゃけ   2013年03月11日 21:35
5 佐藤さん、いつもメッセージありがとうございます。メッセージに励まされながら、日々過ごしています。
また、ライトブリッジのワークに参加させていただき私も少し復興のお手伝いできているのかな?と感じています。私は少しスピリチュアルな事が感じられるせいか、最近のワークでは震災で亡くなられた方々が助けを求めてきます。生きている方々も大変なのは良く解っていましたが、亡くなられた方々も未だに大変悲しい思いをされているのだと感じます。これからも、続けていきたいと思っています。よろしくお願いします。
7. Posted by シンママ   2013年03月11日 20:57
5 震災から二年 私自身は何もできず無力な自分をとても残念に思っておりました。しかしこちらのサイトに出会い プロジェクトに参加させて頂き 被災地に向かってお祈りをさせて頂いております。先人たちの苦しみや、悲しみから学び歩んできたから今があるのだと思うと、途轍もない大きな愛を感ぜずにはおれません。こうして、この地で生活している自分。 被災地でないこの地に生きている事の意味を重く受け止めています。 亡くなられた方々のご冥福と一日も早い復興を願い続けます。
6. Posted by Aya   2013年03月11日 20:47
佐藤さんの「私たちは100%自分の現実を創造している…」 この言葉の意味、原理をどれだけの人が意識しているでしょうか。
私も数ヶ月前までは意味がよくわかっていない人間でした。
でも意識し始めると、自分自身も周りの現象も何一つ無駄なものは無いんだ、意味があって起こっているんだと感じれるようになってきました。
震災から2年、まだまだ復興に時間はかかると思いますが、微力でも創造の主体として私ができる祈りを皆様と共に送り続けたいと思います
5. Posted by たこちゃん   2013年03月11日 20:29
本当にそのとうりだと思います。集合意識から一人一人が自己とむきあう自立した意識への変換の時のエネルギーに自分ものりたいと思います。
乗っていますね、このページ開いていますから
4. Posted by yuki   2013年03月11日 20:25
5 あとのメルマガとも、全身が歓喜を感じるメッセージありがとうございます。
まだまだ被災地にはたくさんの光に還れない魂や傷ついたまま生きる人々を多く感じるなか、自分自身でできることに併せこうして参加させていただけることに深く感謝しております。
自分の人生が自分や周囲の幸せはもちろんのこと社会が良くなっていくための小さな礎となれたらという思いをさらに強くできました。
愛を喚起してくださるメッセージ心より感謝致します♪
3. Posted by 中川美香   2013年03月11日 20:20
2月に石巻にボランティアに行ってきました。
その日もちょうど地震がありました。私は一緒に行っていた息子たちを自分で保護して揺れがおさまるまでじっとしていました。息子たちは、初めての経験で涙目で大丈夫?と言っていました。この子たちと一緒くらいの子も地震が来るたびに思い出したくないものを思い出しているんだろうなと思うと心が痛みました。また、ボランティアにいく予定です
2. Posted by ソヨカゼ   2013年03月11日 19:53
5 いつも、素晴らしいメッセージをありがとうございます。
佐藤さんのライトブリッジプロジェクトやワークに参加させていただいているお陰で、私も東日本大震災の復興に、少しでも力になれているのかな?と思える事が出来ます。
毎日の、生活のなかで忘れずに居られるのも、佐藤さんのプロジェクトのお陰です。ワークやプロジェクトがなければ、
ただ何が出来るのかと考えるだけでした。本当にありがとうございます。
これから、私自身何が出来るのかと、考え実行していきたいです。
また、自分本来の人生や、自分の中心にむかっていけるように、毎日頑張っていきたいと思います。
そして、少しでも早く被災地の人々や、土地が癒され復興できることを祈っています。
1. Posted by hitomi   2013年03月11日 19:43
5 ありがとうございました。
震災、可能な限り痛みの無い解消。
私も可能な限り、頑張らねばと実感いたしました。
それは自身の浄化?も含め、本来の自分が成そうとしている役割や使命を果たすことです。
みんなの愛の為に。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔