2015年01月06日

『ゲッ、ゲッ、ゲゲゲのゲ〜♪』


こんにちは、

saintarrow代表の佐藤文了哉です。




前回、スピリチュアル的にも治外法権のような

エネルギー的な空白地帯、緩衝地帯が

存在するとお話ししました。



天界の存在や土地神の干渉やサポートがとても制限される地域。



そんな空白地帯にも「みっちり」存在するものがいます。

それが、、、

『ゲッ、ゲッ、ゲゲゲのゲ〜♪』



なぜここで『ゲゲゲの鬼太郎』のテーマが流れてくるか、

もうお分かりですね^^



そうです。

みっちり存在するものは、、、

【妖怪】です。



あなたは、妖怪というとどんなイメージを持っていますか?

先ほどの鬼太郎のような水木しげるの世界でしょうか?

日本昔話に出てくるような世界でしょうか?

それとも、今はやりの妖怪ウォッチのような世界でしょうか?



どれも当たりです^^

というか、それほど妖怪の世界は多種多様なんです。



引っ越しをしたこの麻布という地域。

辺りを散歩すると、ほんとにそこかしこに、妖怪がいるんです。



例えば、マンションの入り口脇に大きな岩が置いてあったり、

灯篭が立ってたりするところがたくさんあります。

そんな岩や灯篭には必ずと言っていいほど妖怪が入ってます。

井戸の跡や、ほこらにも妖怪が祀られてたり。。

良く行くカフェの道を挟んで向かいの公園にある

大きなオブジェの中には、ものすごい存在感を放っている妖怪が。。。



歩くたびに、

「あ、こんなところにもいた。。。」

という感じ。



また、もう少し大きな規模では、

地名になって残っているところもたくさんあるんですね。

大ガマ伝説のあるがま池。

狸が化けて出たという狸坂。

妖怪が出没するという暗闇坂。



がま池のがまは、池の大半が埋め立てられて小さくなったので、

静かに眠ったようにしてますが、ここら辺一帯を守ってます。



狸坂の脇にある廃墟のようになった建物の中には溢れんばかりにうじゃうじゃいます。



暗闇坂は、夕暮れ以降は、妖怪たちのいる次元へのトンネルのようになってます。



徒歩2分以内に行けるだけでこれくらいあります(笑)




以前、天狗の話しの時に精霊について少し話しました。

精霊たちは、光でも闇でもなく、独自のルールで存在しています。

良い精霊、悪い精霊というのは、人間側の基準から見た勝手な見方で、

彼らは善くも悪くもなく、ただ彼ら独自の世界で存在しているにすぎません。



妖怪も精霊です。

妖怪たちも、それぞれ独自に存在しているだけです。

独自に色んなことをしてます。

では、この辺りの妖怪たちはどんなことをしてるのか?

それはまた長くなるので、次回お話ししますね。




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。



あなたが豊かで幸せな『自分本来の人生を歩む』ことを

これからもサポートいたします。




麻布の自宅にて、、

All Love,
佐藤文了哉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
p.s 妖怪たちを身近に感じたい?
サイキック能力のブロックを解放すると感じられるかも↓

PC⇒ http://blockrelease.net/block/#block3

携帯⇒ http://blockrelease.net/block/m/work.html#w14
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<saintarrow / Elfin-Lord オフィス>

有限会社saintarrow
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階

<お問い合わせフォーム>
http://elfin-lord.com/contact/

★☆★佐藤友美のスピリチュアルメッセージ★☆★
http://elfin-lord.com/blog/

【Amazon総合1位獲得】『魂が喜ぶ生き方』/佐藤友美 著
http://blockrelease.net/book-soul/

【ブロック解放プロジェクト】
http://blockrelease.net

【ブロック解放PJメンバーシップ】
http://blockrelease.net/member/

【ライトブリッジプロジェクト】(東日本大震災復興支援プロジェクト)
http://blockrelease.net/project/

【Elfin-Lord(エルフィン ロード)(顧問契約・スクール・セミナー)】
http://elfin-lord.com

【saintarrow高次元エネルギーアチューンメント(遠隔セッション)】
http://saintarrow.co.jp/

【WEBSHOP】
http://saintarrow.free.makeshop.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


saintarrow at 17:00│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by 舞   2015年08月18日 02:41
5 佐藤先生、以前に天狗のお話をされていたので
今度ぜひお試しいただきたいことがありコメント失礼いたしますっ。山を登って足が辛くなったとき、「天狗さん、助けてください」とお願いすると驚くほど足が軽くなります!私は先日高千穂にてお願いしたところ助けてくれ、感謝でした!
先生もぜひ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔